関節引張剛性係数、および、疲労試験システム (CRT-ITSMFAT-SET)

EN12697-26 (Annex C)およびEN12697-24 (Annex E)規格試験準拠

 

(構成)

・直径100mm、150mmの双方対応治具を用意

・供試体調整治具

・直径10mm、150mm供試体試験対応ロードセル、変位計取付治具

・分解能+/-0.25mmのCRT-ITLV AC LVDT変位計 x 2個 (間接引張剛性係数試験用)

・機器校正用リング (CRTCALCR) により、間接引張剛性係数試験における基準荷重値および変位値の校正が可能

・分解能+/-1.0mmのCRT-SPTLVDT変位計 x 2個 (疲労試験用)

・直径100mm供試体の疲労試験用クランプ枠

・セットアップ用治具

・独立ベアリング付クロスヘッド

・スパナ7mm x 1個

・最新の規格に準拠した試験用ソフトウェア

(*)CRT-IT-SET (間接引張剛性係数試験) と CRT-FAT-SET (疲労試験) とは、個別にご購入可能です

商品カテゴリー: