東日本大震災の発生を受け、環太平洋地域の国々に対する地震・津波観測機材の供与・整備を行い、これにより地震・津波観測能力の強化、ひいては災害時の人的被害の軽減を図ることを目的として機材の供給を行いました。写真は、フィジーへ供与した機材ですが弊社では「広域防災システム整備計画」としてこの他バヌアツ、ペルーへも機材を供給しております。

防災・災害復興支援無償資金協力「広域防災システム整備計画」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です